Sincerely yours〜三鷹から愛をこめて

 Sincerely yours〜三鷹から愛をこめて

旅するTOMORROW BOX、2月号「東京都三鷹市BOX」としてご紹介したひと箱をギフトボックスとしてご用意しました。
TOMORROW BOX編集部の所在する東京都三鷹市は、東京都23区に隣接する多摩地域の玄関口であり、古くからの地域資源や伝統を継承しつつ新しい取組に挑戦する方々が多く所在するまちです。
東京都三鷹市で生まれた魅力的な取組と、想いのこもった品々をご紹介しております。
帰省のお土産に、お祝いやプレゼントギフトなどの贈り物としてはもちろん、三鷹をご紹介するひと箱としてご活用ください。

※ご注文をいただき次第ご用意いたしますので、お届けまで1週間〜10日かかります。
ご了承くださいませ。
全国一律送料600円

<ご紹介商品>

●「太宰コーヒー(ドリップコーヒー)」(珈琲松井商店)

日本を代表する作家太宰治は、昭和14年(1939年)から昭和23年(1948年)に玉川上水に入水するまでの約9年間、この地において作家として数々の作品を執筆しました。
珈琲松井商店の前身、松井商店(酒・たばこ店)は太宰治本人がよくたばこを買いに訪れていた、太宰治ゆかりの店です。
太宰治作品のイメージで味わい深くほろ苦く、自家焙煎で丁寧に作られた「太宰コーヒー(ドリップコーヒー)」を今回2袋ご用意いたしました。
おひとつはご自分用に、おひとつは大切などなたかへの贈り物にいかがですか?

●「キウイフィナンシェ&キウイスワール」(東京たまものスイーツ)

多摩地域で採れる野菜や果物を使ったお菓子作りに取り組む「東京たまものスイーツ」が、都市農業の盛んな三鷹市内で収穫されたキウイフルーツを使って手がけた2種類の焼き菓子。
キウイフィナンシェは三鷹の魅力的な逸品「TAKA-1」商品として認定された商品、キウイスワールは2016年ICU(国際基督教大学)にカルフォルニア大学などから来日した留学生と東京たまものスイーツが共同開発した商品です。
三鷹産キウイフルーツを使った焼き菓子の2通りの味わいをお楽しみください。

●「多摩産材のふさふさポンポンキット」(SMALL WOOD TOKYO)

第二次世界大戦後に東京都多摩地域の森に大量に植林されたスギ・ヒノキ。
現在、伐期を迎えたことに加え、東京都は花粉発生源対策事業として、さらに伐採に力を入れています。
この大量に伐採されたスギ・ヒノキを活かすため、多摩産材と言われる東京の森の木材を東京の製材所で加工し、商品開発、販売している合同会社いとへん(本社・東京都三鷹市)の取組で手軽に無垢の木材を楽しめる商品「敷くだけフローリング」が生まれました。
今回、「敷くだけフローリング」商品の加工の最終段階「かんながけ」で生まれた薄くて長い「かんなくず」で、つるすとふわふわ揺れるポンポンキットをTOMORROW BOX用に特別に作成いただきました。
ほのかな木の香りとぬくもりを感じながら、お手軽にポンポンが作れる特別レシピ同封です。

●「インスタントシート」(スーベニアイノカシラ)

三鷹市に所在する都立井の頭恩賜公園は2017年5月に開園100周年を迎えます。
井の頭公園の最寄り駅とも言える京王井の頭線井の頭公園駅の活性と井の頭公園の素敵なお土産を作りたい、とデザインユニット「ハイモジモジ」が立ち上げたブランド、「スーベニアイノカシラ」
ご紹介のインスタントシートは、撥水性の高い紙で出来ており、すっきりお洒落なデザインで持ち歩きやすく、公園散歩やお出かけの一休みなどに活躍まちがいなしです。

●「『みたカルタ』×TOMORROW BOX 限定プレミアムポストカード」(小坂タイチイラストレーションオフィス)

三鷹在住のイラストレーター小坂タイチさんの優しいタッチのイラストと言葉で三鷹のまちを紹介するご当地カルタ「みたカルタ」。
今回「みたか」の「み」に合わせて考えたオリジナルのフレーズに合わせて「『みたカルタ』×TOMORROW BOX限定プレミアムカード」を作っていただきました。
ポストカードとしても、ぜひご活用ください。

ご紹介の商品などとあわせて、2月号で編集した特別冊子とともにお届けします。
どうぞお楽しみに♪


価格 : 3,240円(税込)
数量    残りあと2個